レイズドベッドで栽培しているリーフレタスの収穫

リーフレタスライフハック

庭先の砂利の上に設置したレイズドベッドに種から育てたリーフレタスを移植してから約2週間後、、、

レイズドベッドにレタスが植えられている写真

こちらは2週間前の画像。まだまだ小さいリーフレタスです。

それがどうなったかというと、、、

収穫~!!!!

リーフレタスを収穫した写真

嬉しすぎて、拡大してみます。

リーフレタスを収穫した写真のアップ

物凄くきれいな青々としたリーフレタスです。
早速洗ってサラダにしました。

ちゃんとレタスの味がする~!美味しすぎる~!

なんせ、野菜を育てる経験がないため、あの、知っている、いつもお店で買うレタスの味がちゃんとする、という、至極 初歩的なことで感動しています。

美味しいのもそうなんですが、数分前に採ったものを食べられる、という新鮮さにも感動です。

どうやら、株の大きくなった外側の葉から、少しづつ採り、採ったら、またしばらく待ち、そして、また大きく育ってきた葉をまた、外側から採り、、、

ということを繰り返せば、何度でも味わえるようなので、今回も株ごととらずに、置いておきます。

後何回、食べられるかなぁ~♪

おまけ。こちらは庭のエニシダさんです。今年は背も伸びてたくさんお花を咲かせてくれました。

エニシダが咲いている写真

こちらもオススメ!

タイトルとURLをコピーしました