内窓・二重窓のDIYに必要不可欠だったこの商品。

二重窓DIYに必要な材料

二重窓をDIYしました。

数年前は、Youtubeをみながら、数千円で作りました。
でも、それでは、満足度30%くらいだったので
今度は、内窓キットを使って作り直しました。
これが、大満足!
こちら↓です。

作ったときの、詳細はこちら↓にありますので併せてどうぞ。

【これが正解】二重窓・内窓DIYの作り方

2022.07.06

そして、6月に作成してから今8月に突入。
どんな具合かといいますと、、、

作ってよかった!めっちゃ良い!

大満足です。
冬の寒さ対策で作ったのですが
嬉しい誤算で
夏の暑さにもとても効果があります。

二重窓をあけると「むぅう」と熱風が流れてきて
慌てて窓を締め直します。

閉めると、窓で止めきれなかった「音」と「外気」を
かなりせき止めてくれています。

汗流して作った甲斐がありました。
ただ、一つ、不具合が。。。

それは、フレームが剥がれてくる、というこです。
もともとの窓枠に、二重窓用の窓枠フレームをつけるのですが
そのフレームが時間が経つと剥がれてくるんです。

わけもないです。
両面テープで固定していますから。

特に上のフレームが剥がれてくるんです。

これは、結構ストレスです。
パチっという音がして、端っこから剥がれてくる。
で、もう一度、両面テープをはりつける。

また、暑い日など剥がれる。
両面テープを足す。

の繰り返しです。

そこで、決心しました。
お金を惜しんではいけない!(笑)

強力な両面テープを探しました。
そして、良かったのがこちら。
3Mの「超強力両面テープ」です。

これを使ってから
全く、一度も剥がれない!

普通の両面テープじゃなく
最初からこれにしておけばよかった。。。後悔したくらい。

ただ、剥がれるのは、上のフレームが主なので
一番いいのは、作る時に、上のフレームだけ
この、3Mの「超強力両面テープ」にすれば
効率的、コストパフォーマンスもばっちりです。

というわけで、今回、二重窓のDIYの記事に追記したかったのは
両面テープの重要性です。

キットとこの両面テープ
コストパフォーマンスがよくて、効果的な二重窓をつくってみてくださ〜い。

「音」と「外気」がかなり遮断されて、快適になりました〜!

\ この記事をシェアする /
二重窓DIYに必要な材料